TOPICSトピックス

住友不動産八丁堀ビル 竣工

住友不動産八丁堀ビル 竣工

UGは基本・実施設計業務及び工事監理を行いました。
敷地は地区計画内にあり、高さ制限、空地率、壁面後退などの制限があり、
角地という立地を生かしたインパクトのある美しい外観を提案しました。
内観は石を用いて重厚なデザインとしています。
基礎免震構造を採用、地上階面積を最大限確保するために1〜2階の柱を斜めとし、地階で免震クリアランスを確保しています。

【概要】

業務内容
基本・実施設計、工事監理
工期
2017年5月〜2018年9月
所在地
東京都中央区八丁堀
建築主
住友不動産
主要用途
事務所・駐車場
敷地面積
約1,100m2
延床面積
約8,955m2
構造規模
免震構造(基礎免震)、鉄骨造+鉄筋コンクリート造+一部鉄骨鉄筋コンクリート造、地上10階・地下1階・塔屋
施工
大成建設他
住友不動産八丁堀ビル 竣工
住友不動産八丁堀ビル 竣工