お問合せサイトマップ
ホーム業務内容会社案内実績トピックス採用情報
ホーム業務内容 > 事業推進

事業推進

劇的に変化していく時代の流れを読み解き、斬新なアイデアでニーズに応えます。
関係者すべての利益が最大となるよう、企画段階から事業構築、運営管理に至るまで、適確に事業を推進します。

土地有効活用策の立案

上位計画を踏まえ、行政側の意志と民間側の意欲をよく理解し、最適な解を創り出します。 大規模工場跡地や低未利用地において、数多くのプロジェクトを手掛けてきました。

先端的事業の立案

時代の流れを読み取り、公共・民間の向かうべき方向を先取りし、先端的な事業を提案します。 コンベンション、ウォーターフロント、ビジネスパーク、リゾートなど数多くの新しい概念を創り出してきました。

都市計画制度の適用

公共・民間を問わず、効率的な土地資産の活用に求められる事業フレームの確立に向け、地区計画等をはじめとする都市計画制度の的確な運用・活用に 、豊富な経験とノウハウを提供することによって、さまざまな整備・開発に関する課題解決のお手伝いをしています。 従来の都市計画の枠に収まりきらないケースについては、緩和変更の手法を提案します。

許認可取得

プロジェクトの実現化をして行くため、都市計画から建築計画に限らず幅広い分野なかで、 国土交通省、県や都、市の日本全国の関係官公庁と密接に対応を行いながら複雑な各種許認可を取得し、高付加価値なプロジェクトを実現していきます。

補助金制度の活用

事業資金の組み立ての中で、事業の特性にあった補助金を活用し、事業の負担を軽減する提案を行います。 国をはじめ各行政の補助金の取り扱いの調査、情報収集、活用方法、手続代行を行います。また、各種社会実験の実施に向けて、国や地方公共団体に対して提案をし、その実行と報告など事業全般の支援を行います。

PM・CMおよびPFI・PPP

建築プロジェクトは多くの場合、事業者・設計者・工事関係者の関係のもと推進されます。 そこに第4の存在として、事業者の側に立ち協力し合うパートナーとして参加して、 条件の整理から関係者調整、工程管理、設計者に代わって第三者監理も行い、 資産を適切に確認しプロジェクトの性質にあった様々な形で収益向上を目標に解決方法をお示しします。